• 交通事故治療について知りたい
  • 慰謝料について知りたい
  • 交通事故に関するよくある質問

交通事故・むちうち治療相談サイトの院長ブログ

2012年6月19日 火曜日

肘内障 @スポーツ障害、交通事故治療は知立市スマイル接骨院

こんばんはnight
台風接近中の東海地方。typhoon
蒸し暑いっすね。
スマイル接骨院、院長の鈴木です。

接骨院では、
いろいろな怪我の方が来院されますが、
今日は幼児に多い『肘内障』を紹介します。

『肘内障』は子供特有の肘の脱臼(亜脱臼)です。
お母さんと手をつないだり、
兄弟ゲンカをしたり、
不意に手を引っ張られたりした時に起こりやすいのですが、
それ以外の原因でもけっこうよく起こります。

今日、スマイル接骨院に来院された子は、
ズボンをはこうとした時に外れてしまって負傷。
お母さんは、「ズボンをはく時に手首を捻ったみたい。」と言われました。
実際に手首を触るとちょっと痛がります。
小さいお子さんだとどこが痛いかって難しいですよね。
肩が痛いとか手首が痛いって言われる子が多いです。

まず急にお子さんが肩~手首のどこかを痛がったり、
元気がなくなったり、痛い方の手を使わなくなったら『肘内障』のことを思い出してみてください。


肘内障の特徴として手のひらを上に向けたがらない(痛がる)



肘を曲げたがらない(この時点でハマってしまうこともよくあります)


バンザイすると痛い方が挙がりにくい(この写真は右手)

肘内障の整復はすぐに終わってすぐに動けるようになります。
接骨院や整形外科ならどこでも対応できるので早めに受診してくださいね。
スマイル接骨院ももちろんウェルカムですgood

あと、2歳~4歳に多いと言われますが、
スマイル接骨院でも5か月の子から小学生の子まで幅広く肘内障で来院されてます。
骨折や捻挫との鑑別もとても大切なのでまずは受診されることをお勧めします。

今日は、硬いお話になってしまいましたねcoldsweats01
プライベートな話題と施術のお話といろいろ書けたらと思ってますshine

投稿者 院長

カレンダー

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
お問合せ


大きな地図で見る
■所在地:〒472-0001
愛知県知立市八橋町踊場70-10
■最寄駅:三河八橋駅
■定休日:日曜、祝日

詳しくはこちら