• 交通事故治療について知りたい
  • 慰謝料について知りたい
  • 交通事故に関するよくある質問

むちうちの症状

接骨院でもむちうちの治療ができるんです!!

「交通事故によるむちうちなどのケガの治療は病院や整形外科しか受付けてもらえない」
「むち打ちは軽い症状なので放置しておいても心配ない。」
・・・と思っていませんか?

実はこれは大きな間違いです。軽度なむち打ちであったとしてもしっかりと治療することが重要です。
接骨院でも自賠責保険を利用しての交通事故で負ったケガの治療が費用負担なしで受けることができます!
ほとんどの医療機関や治療院でも交通事故にあった後の治療は対応を行なっておりますが、その治療を専門にしている訳ではありません。
むちうちや後遺症でお悩みの方、むち打ち治療の専門院「スマイル接骨院」で治療を受けてみませんか?

交通事故に遭われた被害者の皆様へ
スマイル接骨院は厚労省認可を受けている接骨院の為、病院(整形外科、接骨院等)からの転院が可能です。
現在通院されている医療機関(整形外科、接骨院等)がある方は、たとえ治療途中でも保険会社との煩雑な手続きややり取りなく転院することができます。保険会社との手続きなどは当院がサポート致しますので、集中して治療に励んで頂けます。

むち打ちってどんな症状?

むち打ちってどんな症状?

交通事故の追突などによって頭部が激しく揺さぶられ、頚部などに損傷を負うことを「むち打ち症」と呼びます。
ただこれは正式名称ではなく、「頸椎捻挫」などが正式な傷病名です。

自動車事故のなかでも、特に追突による衝撃から生じる場合が多いです。
その他に労働災害、スポーツ傷害(ラグビー、フットボール、サッカー等)による例もあります。

症状の種類

頸椎捻挫型

頚椎周辺の筋肉や靭帯などの損傷でのことで、むちうち症の患者様の大半を占めており、約8割がそうだと言われています。
首の後ろや肩の痛みは、首を曲げたり伸ばしたりするとよりいっそう強さを増していきます。
また、首や肩の動きが鈍くなり、大きく動かすことができなくなることがあります。

脊髄症状型

頚椎部分の脊髄が損傷することで脚の方に伸びている神経が傷つくことにより、しびれなどの症状が起こり、歩行運動に支障が生じるようになります。
またごく稀にではありますが、尿や便通が悪くなる場合もあります。

根症状型

頚椎になんらかの異常や歪みが生じると、神経が圧迫され痛みなどの症状が現れてきます。
症状としては首の痛みやだるさ、後頭部、顔面や腕の痛み、痺れなどがあります。
くしゃみや咳をしたり、過剰に首を動かしたりしてしまうとさらに症状が悪化する恐れがあります。

バレー・リユウー症状型

別名後部交感神経症候群とも呼ばれます。血行に関係する交感神経が損傷されることにより、椎間板や筋肉が圧迫され、頚椎沿いに流れている椎骨動脈の血行が悪化することにより発症すると考えられています。
頭痛やめまい、耳鳴り、吐き気などが生じます。

お問合せ


大きな地図で見る
■所在地:〒472-0001
愛知県知立市八橋町踊場70-10
■最寄駅:三河八橋駅
■定休日:日曜、祝日

詳しくはこちら